買ったけど読んでない本、買ったけど使ってないもの、たまっている。おやつにみたらしだんご作ろうと、だんごの粉と片栗粉(たれの部分に必要かなと思って)買ったけど作ってない。
今日は子供たちに理系と文系の違いを説明。「理系は青、文系は赤」と娘が言った。

自分で捨てといていまだ機嫌悪い。私はくつろいだらだめだけど、自分はくつろいでいいとか、どうやったらそういう考えになるんかな。
冷えきった家庭のことをきいて、昔はどうしたらそんなになるんかわからんかったけど、今はよくわかる。子供がいなければ別れている。

自分で勝手に捨てた(私がとめたが聞かなかった)くせに夫が機嫌悪い。くつろげない家庭がお望みなのではなかったか。希望に沿う形の家庭ができあがりつつありますよ。 このように家庭は崩壊していく気がする。奥さんが専業主婦のひとと比べて不満があるようだが、専業主婦は私が働いてるあいだ、ひとりの時間がある(子供がおおきければ)。そこをわかってない。
今日は仕事休みで、子供の保育園の参観までちょっと時間があるが、イライラしてくつろげない。

ここのところ、仕事のストレスが多かった。つらかった。落ち着いたが、いままで我慢できていたことが我慢できない。
今年の夏、先輩に借りた三國志読みながらメモしていたのを夫に「他にすることあるんじゃないんか」と言われた。家事に終わりはないから、すなわち私は家ではいっさいくつろいではいけない。そしたら夫は優雅に風呂で読書してるから「風呂で読書されるといらっとする。私はできんから」と言った。そしたら夫が自分の漫画全部捨てた。よけい腹立つ。ばかが。私の漫画も整理するはめに。
育児漫画は弟の嫁に。

トランペットがたイヤホン、まいるす柄

みたいなのが宣伝されていた。どんなだろう。
どなるどふぇいげんの新しいアルバム買うべきか。本もあるみたいだが、作曲についての本なんて理解できるわけないので我慢。図書館にあるかな。

職場に仕事できなさすぎるやつがきて、とてもストレス。理不尽な上司より、ストレスになる。
今日の新聞で、三児のママがしほうしけん合格とあった。学歴かかれてなかったけど、さいばんかんの旦那と法学部で知り合ったとあったので、そもそも学歴いいだろう。そこ書いてくれないと私みたいなバカな主婦が「私もなんか資格取れるんじゃね?」て勘違いする。
今日は漫画ではなく「ビールを楽しむどいつご」を読んで寝る。娘は相変わらず「ぬしにないてます」と読む。